• 株式会社 工画堂スタジオ
  • アシスタントディレクター
  • 藤野 仁幹さん
  • 絵に対する考え方や取り組み方が大きく変わりました!

負けず嫌いな性格なので、審査会で自分より優れているクラスメイトを見る度に心に火がつきました。授業では絵に対する考え方が感覚から論理に変化しました。感覚ならではの良さというのもあるので、互いの良さを上手く共存させることが今後の課題です。就活ではポートフォリオ作成が大変で、苦手だったレイアウトのアドバイスなど学校の先生方には本当にお世話になりました。今後は受け取った人の人生が少しでも色付くような、そんな何か形のあるものを世の中に届けたいなと思っています。

ページを閉じる