ゲーム・アニメ・声優の高校

eスポーツ総合

eスポーツ

「プロゲーマー」と「動画編集」のスキルを学び
最強のプロゲーマーを目指す

FEATURESeスポーツ総合の特長

eスポーツ総合の特長

3年間かけて、プロのゲームテクニックと映像編集スキルを学び、プロゲーマーやストリーマーなど幅広い職種に対応eスポーツ

  • 一流の「現役プロ」から時代に即した先端スキルを学ぶ

    一流の「現役プロ」から時代に即した先端スキルを学ぶ

    プロゲーマーとしての知識・スキルなど、「全ての授業が業界で活躍する現役プロ」による指導です。プロゲーマーに求められるホンモノのスキルを学習します。

  • 海外市場も大きいeスポーツでプロゲーマーを目指す

    海外市場も大きいeスポーツでプロゲーマーを目指す

    海外では市場が大きいため、「スポンサーから収入がでたり」「大会で活躍をする事で賞金を得る」ことができます。「子どもたちにも憧れの存在」となっています。

  • ゲームの知識を活かした幅広い職種の選択が可能

    ゲームの知識を活かした幅広い職種の選択が可能

    プロゲーマーになるための学習以外にも、「ゲームプランナー」や「ゲームライター」も目指せる内容のカリキュラムを用意。多様な職種への就職が可能です。

  • プロの映像編集スキルを身に付け動画配信クリエイターとしても活躍

    プロの映像編集スキルを身に付け動画配信クリエイターとしても活躍

    「映像編集技術」を身に付け、自分のプレイした動画をインターネットに配信することも可能になり、「配信クリエイターとして活躍」することも可能です。

目指せる職業

プロゲーマー / ストリーマー / コンポジター / アシスタントエディター / アシスタントディレクター

CURRICULUMeスポーツ総合のカリキュラム

eスポーツ総合のカリキュラム

3年間でゲームスキル、ゲームビジネスや動画の編集と配信方法など幅広く学び、ハイレベルなスキルを学習esports CURRICULUM

ピックアップPICKUP

  1. ゲーム実践

    01

    ゲーム実践

    eスポーツ競技でも使われるゲームのプレイ技術を高め、国内外で行なわれる大会の出場を目指します。

  2. ゲームビジネス

    02

    ゲームビジネス

    ゲーム業界のトレンドを知り、ビジネスとして関わっていくための知識を身につけます。

  3. 映像編集実習

    03

    映像編集実習

    実際の動画制作を通じ、企画段階から動画撮影、編集、配信まで一連のフローを身に着けます。

  4. ゲーム実況スキル

    04

    ゲーム実況スキル

    ゲーム実況に必要となる、商品分析力・ゲームの魅力を的確に伝える実況など幅広いスキルを習得します。

  • 1年次
  • 2年次
  • 3年次

ゲーム業界研究 / メディア研究 / メディアリテラシー / ゲーム実践(FPS) / ゲーム実践(格闘) / ゲーム実践(シューティング) / ゲーム実践(カード・スマホ) / 映像編集基礎 / 音響編集基礎 / 学内ゲームコンテスト / ゲームコンテスト出場 など

ゲームビジネス基礎 / WEBマーケティング / 広告/宣伝ピジネス基礎 / ゲーム実践(FPS) / ゲーム実践(格闘) / ゲーム実践(シューティング) / ゲーム実践(カード・スマホ) / 実況動画制作 / 英会話基礎 / 学内ゲームコンテスト / ゲームコンテスト出場 など

ゲーム企画基礎 / ゲーム企画応用 / イベントプランニング / 取材/インタビュースキル / ゲーム実践I(ジャンル選択) / ゲーム実践II(ジャンル選択) / スタジオ英会話 / コンペティション対策特講 / デビュープログラム / 就職模擬面接 / ピジネスマナー / ゲームコンテスト出場 など

※カリキュラムは業界の変化にあわせて、毎年最新のカリキュラムに更新されます。

企業連携カリキュラムCOLLABORATION

  • デトネーター

    デトネーターDETONATOR

    第一線で活躍する現役プロの考え方

    プロゲーミングチームDETONATOR Apex Legends部門で活動していたMukai氏、LEIA氏、チームスタッフを務めるGoTsukishima氏に登壇いただき、 在校生向けの特別授業を実施しました。高ランク帯での立ち回りや、上級者同士の戦いで勝ち抜くための考え方など、プロならではの実践的なアドバイスをお話しいただきました。

  • デトネーター

    デトネーターDETONATOR

    本気でeスポーツの世界を生き抜くために必要なこととは?

    プロゲーミングチーム「DETONATOR」より代表の江尻勝氏、人気ストリーマーのYamatoN氏とSHAKA氏が登壇し、日本と海外の選手の違い、「遊び」と「競技」の違いや、業界を生き抜くためのセルフプロデュースやチームブランディングの重要性などについて語りました。

1年次前期の時間割例TIMETABLE

Time Schedule
1 9:30~10:20 ゲーム実践
(FPS・TPS)
2 10:30~11:20 ゲーム実践
(FPS・TPS)
ゲーム実践
(FPS・TPS)
3 11:30~12:20 アナリスト ゲーム実践
(FPS・TPS)
4 12:30~13:20 ゲーム実践
(FPS・TPS)
アナリスト ホームルーム
5 13:30~14:20 ゲーム実践
(FPS・TPS)
S 高等学校によるサポート授業
6 14:30~15:20 映像編集 ゲーム実践
(FPS・TPS)
ストリーミング
7 15:30~16:20 映像編集 ゲーム実践
(FPS・TPS)
ストリーミング
8 16:30~17:20 ゲーム実践
(FPS・TPS)
9 17:30~18:20
10 18:30~19:20 メンタルトレーニング
11 19:30~20:20 メンタルトレーニング

※この時間割は一例であり、年度・クラスによって異なります。また、半年ごとに変更いたします。

TEACHEReスポーツ総合の講師

現役プロの講師陣から、
一流のスキル、考え方を伝授。esports TEACHER

プロの講師が少人数制授業で責任を持って指導。単に教科書どおりではなく、現場で本当に通用する「即戦力」を身につけます。

講師紹介

写真をクリックすると詳細がご覧になれます

SUPPORTeスポーツ総合の就職サポート

豊富な業界ネットワークを活かした、安心の就職サポート。esports SUPPORT

協力企業・プロチーム(一部抜粋)

もっと見る

サポート例VANTAN'S SUPPORT

  1. 01

    就職オーディション

    企業からスカウトが行われるチャンスがある企業作品審査会を年2回実施。ここから数多くの学生が内定を勝ち取ります。

  2. 02

    インターンシップ

    在学中に実際の企業で仕事を体験できるインターンシップが多数募集されます。そのまま採用される学生が多いことも特長です。

  3. 03

    コミュニケーションスキル

    就職活動や入社後に必ず必要になる、礼儀作法などのビジネスマナーやコミュニケーションスキルを個別に指導していきます。

  4. 04

    豊富な求人&学内企業説明会

    毎年多数寄せられる求人はもちろん、年間50社以上が参加する学内企業説明会など、就職活動を有利に進められる環境が整っています。

VOICE在校生・卒業生の声

  • 本間 偉智さん

    より高いレベルを目指して、切磋琢磨しています!

    本間 偉智さん

    中学生の頃にesportsのチームに入っていたのですが、高校進学を機にもっと高いレベルを目指そうとバンタンに入学しました。このコースはプロゲーマーとしての技術はもちろんですが、esportsの全てを学ぶことができ、現役クリエイターの経験談を踏まえて自分の将来を見つめ直すことができます。学生同士や講師との距離感はすごく近く感じます。チームプレイなのでコミュニケーション力向上のため、授業以外での交流会を企画して学内大会実施などチャレンジしたいことをやらせて頂ける学校です!

イベントに参加して学校を知る

このエントリーをはてなブックマークに追加