ゲーム・マンガ・アニメ・声優の高校

入賞作品はゲームに実装!「英雄クロニクル」キャラクターコンテスト開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.08.03

 

バンタンゲームアカデミー高等部です☆

 

皆さん、毎年開催されている「英雄クロニクル」キャラクターデザインコンテストのことは知っていますか?

複数の専門学校生がキャラクターデザインを競い、一般投票によって選ばれたキャラ3体が実装されるのです。

コンテストは今年で3回目の開催。

バンタンゲームアカデミーからは毎年入賞者が出ていて、

今年もキャラクターデザイン科の学生たちが持てる力を最大限に発揮して作品作りに取り組んでいます!

 

学生.jpg

 

今日はメーカーのサクセス様にお越しいただき、中間審査会が行わました!

 

サクセス様.jpg

 

審査のポイントは、デッサン力や画力のみならず、発注内容やレギュレーションに沿ったキャラクターを描けているかどうかです。

 

まずは浅利さん。

 

浅利さん.jpg

 

女性を描くのが得意で、エルフのキャラクターデザインを考案。

デザイン画や立ち絵など複数のイラストを用意して、キャラクター設定について細かくプレゼンテーション。

 

浅利さん作品2.jpg

 

サクセス様からのコメントは…

 

サクセス様コメント.jpg

 

「専門学校生としてはすごくレベルが高い仕上がりです。

ですが、敢えて言うと立ち絵になると見せたい部分が目立たない構図になってしまったのがもったいないです。

見せ方の部分をもう少し考えてみてください。そうすればもっとよくなります!」

 

続いて西さん。緊張が伝わってきます…。

 

西さん.jpg

 

「よきパートナーというテーマに沿うよう、自分の思うよきパートナー=ハリーポッターのフクロウから着想しました。

また、聖なる鳥のイメージから火の鳥のような飾り羽をつけました。」

 

西さん作品.jpg

 

サクセス様からは

「動物をテーマにすると獣人を描いてくる人が多くなりがちですが、ちゃんと発注に沿ったキャラクターでしかも個性が際立っていますね!

飾り羽のカラーリングもとてもよく、頼れる相棒という感じが出ていて素晴らしいデザインです。」

 

サクセス様コメント2.jpg

 

「目力があってキャラクターの性格までもが伝わってきます。」

と絶賛!

 

鈴木さんは好戦的なエルフを考案。

 

鈴木さん.jpg

 

レギュレーションに忠実に沿ってキャラクターを設定しました。

 

鈴木さん作品.jpg

 

サクセス様の評価は…

 

サクセス様コメント3.jpg

 

「よく描けていて、デザイン的には非常に魅力的なキャラクターです。色のセンスも表情も良いです。

体のデッサンがおかしい部分はありますが、将来はとても個性的でいい絵描きになれると思います。

このセンスを残しながらひたすらデッサンしてパワーアップしてほしいですね!」

 

最後は藤野さん。

 

藤野さん.jpg

 

「今まであまり描いたことのない中年男性に挑戦したいと思って描いてみました。

発注書の内容からキャラクターの背景が想像しやすかったのもあります。」

あまり攻撃性がなく回避力が高いという発注書の設定に従い、子供を背負ったパパキャラにしたそう。

 

藤野さん作品.jpg

 

装備のサイズ感や衣装の色合いなども、発注に沿って徹底した設定がなされています。

 

これにはサクセス様もとても興味を持たれた模様!

 

サクセス様コメント4.jpg

 

「レギュレーションに対する設定部分のキャラクターへの落とし込みは、専門学校生の中でもトップレベルに素晴らしいです。

中年のおじさんというあまりユーザー受けしないような題材を、

レギュレーションに沿った上できちんと魅力のあるキャラクターにできていますね。

企画の面で言うことなしです!」

 

サクセス様コメント5.jpg

 

「イラストとしては正直少し甘い部分が見られますが、それを補って余りあるキャラ設定ができています。

あとは絵の細部のクオリティを上げていってください!」

 

どれだけきちんとレギュレーションを読み込んで、キャラクターに落とし込めるか。

プロとしてなくてはならないスキルでありながら同時に苦労も多い部分に、学生たちは全力で挑戦しています。

 

学生2.jpg

 

それにしてもみんな個性的で魅力のあるキャラクターばかり。

質感の上手さやデッサン力を評価される学生も多数いました!

 

サクセス様から総評です。

 

総評.jpg

 

「全体的にレギュレーションから外れたものが少なく、きちんと要望を理解してくれたことが伝わってきました。

デザインの面では、バナーやグッズなどで使う機会が圧倒的に多いこともあってキャラクターの顔はとくに重要です。

キャラクターを表現できる画力を身につけるにはたくさん描くしかないと思うので、引き続き頑張ってほしいです!」

「今日の審査会で個々の課題が見えてきたと思います。

今後業界に入ってやっていけるよう、弱点を克服するか、個性をより伸ばすか、

ご自身に合う方法で今後さらにブラッシュアップしていってください。

仕事を始めてからが本番なので、今のうちに試行錯誤したり学校を活用して今後も頑張っていただけたらと思います。」

 

各自いただいたコメントをもとに、納得のいくキャラクターを仕上げていきましょう!

 

一般投票によるコンテストは、来月頃開催予定!

「英雄クロニクル」ユーザーの方は投票にご参加いただけると嬉しいです♪

審査結果の発表もお楽しみに!!

 

次の記事を見る

前の記事を見る

無料のパンフレットを請求しよう!
無料 2分で簡単登録
学校のパンフレットを無料配布中
よくある質問
このエントリーをはてなブックマークに追加